パーマの種類と特徴について

query_builder 2022/02/13
コラム
12

パーマと一口に言っても、いろいろな種類があります。
初めてパーマをかける方はもちろん、新しい種類のパーマにチャレンジしたい方も必見。
パーマの種類と特徴について紹介していきます。

▼パーマと種類と特徴
パーマの種類と特徴を知れば、自分に合ったパーマが見つかるかもしれません。

■コールドパーマ
コールドパーマの「コールド」は熱を加えないという意味です。
その名の通り、薬剤のみを用いて髪の毛にカール、ウェーブをつけていきます。
特徴は、そのパーマのかけ方から、水に濡れると強くカールやウェーブが出るということです。
また、やわらかなウェーブがかかることも特徴ですので、日々のスタイリングを変えやすいという利点もあります。

■デジタルパーマ
専用の機材と薬剤を使って熱を加えることで、髪の毛にカールやウェーブを記憶させるパーマです。
そのため上記のコールドパーマでは「パーマがかかりにくかった」という髪質の方でも、しっかりとパーマをかけることが期待できます。
髪の毛が乾いている状態で、より強くカールが出るというのも特徴です。

■エアウェーブ
温風を当て薬剤を髪になじませていくパーマが、エアウェーブです。
デジタルパーマよりも低い温度設定の熱風を加えて、パーマをかけます。
ふんわりとした見た目ながらも、固定力のある髪形に仕上がります。
デジタルパーマよりも低い温度設定で行うため、根もとまでしっかりとパーマをかけることができますよ。
ボリュームも出すことが可能です。

▼まとめ
パーマの種類と特徴について紹介してきました。
薬剤のみのコールドパーマ、固定力が魅力のデジタルパーマ、温風で髪に変化を与えるエアウェーブがありました。
担当の美容師さんとも相談しながら、自分にぴったりのパーマを見つけてくださいね。

NEW

  • コラムを発信してまいります。

    query_builder 2021/12/20
  • 髪質改善でくせ毛が改善するかについて

    query_builder 2022/10/01
  • ヘアリセッターのメリットについて

    query_builder 2022/09/15
  • 髪の毛がボリューム不足になる原因について

    query_builder 2022/09/01
  • 傷んだ髪の毛のダメージケアについて

    query_builder 2022/08/15

CATEGORY

ARCHIVE