ヘアカラーで人気の「透明感」とは?

query_builder 2022/04/08
コラム
22

ヘアカラーの特集記事などで「透明感」という表現を目にしたことはありませんか。
「透明感のあるヘアカラーってどんな色なの?」と気になっている方もいらっしゃいますよね。
この記事では、ヘアカラーで人気の透明感とはどのようなものか、魅力を含めて解説いたします。

▼髪の透明感とは?
髪の透明感とは、髪色が透き通ったように見えることで、顔色を明るく演出するカラーのことです。
透明感のあるカラーは、ブリーチ剤を使わなくても表現できますが、ブリーチをした方が発色が良く、透明感のある表情に仕上がります。

■透明感の魅力
髪に透明感をプラスすることで、やわらかく明るい印象に仕上がります。
他にも、重さが軽減される、野暮ったさがなくなるなどの効果も期待できますよ。

【こんな方におすすめ】
透明感のあるカラーは、以下のような方におすすめです。

・毛量が多い
・髪が長い(ミディアム・ロングなど)
・髪色をそこまで明るくせずに軽さを出したい
・流行を取り入れたい など

■透明感を出すおすすめのカラー
透明感のあるカラーには、以下の種類が挙げられます。

・ミルクティーベージュ→赤みを抑えたベージュ系のカラー
・アッシュグレー→グレーをベースに寒色のアッシュを入れたカラー
・グレーベージュ→グレーとベージュを混ぜた、赤みの少ないカラー
・ブルーベージュ→ブルーとベージュを組み合わせて作る、寒色系のカラー 

▼まとめ
ヘアカラーの表現でよく使われる「透明感」とは、髪色が透き通ったように見えるヘアカラーのことです。
透明感を出すことで、髪をやわらかく綺麗にみせることができ、顔周りが軽快な印象に仕上がりますよ。
当サロンでは、ダメージに配慮した施術を得意としております。
ブリーチをしていなくても透明感をだすカラーはございますので、どうぞお気軽にご相談ください。

NEW

  • コラムを発信してまいります。

    query_builder 2021/12/20
  • 髪質改善でくせ毛が改善するかについて

    query_builder 2022/10/01
  • ヘアリセッターのメリットについて

    query_builder 2022/09/15
  • 髪の毛がボリューム不足になる原因について

    query_builder 2022/09/01
  • 傷んだ髪の毛のダメージケアについて

    query_builder 2022/08/15

CATEGORY

ARCHIVE