縮毛矯正の頻度とは?

query_builder 2022/06/22
コラム
32

髪に縮毛矯正をかけている方は多いと思いますが、時間が経つにつれて縮毛矯正は弱まってしまいます。
そのため、どれくらいの頻度で縮毛矯正をするべきなのか悩んでしまいますよね?
当記事では、縮毛矯正の頻度についてご紹介させていただきます。

▼縮毛矯正の頻度
縮毛矯正の頻度は、髪の流さによって異なります。
「ショート」「ボブ」「ミディアム・ロング」の3つに分けてご説明させていいただきますね。

■ショート
ショートなどの短い髪は、3ヵ月くらいがベストです。
人によっては2ヶ月で縮毛矯正をかけ直す方もいますが、感覚が短くなればなるほど髪が傷みやすくなるので注意が必要です。
できればクセが戻ってきてもヘアアイロン等でカバーして、3ヵ月くらいは期間を空けるのがオススメですよ。

■ボブ
ショートよりも髪が長くなるボブは、3~4ヵ月くらいが丁度良いでしょう。
髪の長さに大きな差はありませんので、ショートよりも気持ち長めに空けるのがオススメですね。

■ミディアム・ロング
さらに髪が長くなるミディアム・ロングは、6ヶ月くらいがオススメです。
少しクセが戻ってもショートやボブよりケアしやすいので、半年空けても問題ないでしょう。
ただクセによっては4ヶ月程度で大きく髪が跳ねてしまうことも考えられるため、臨機応変に頻度を変えてみてください。

▼まとめ
縮毛矯正の頻度は「ショート」「ボブ」「ミディアム・ロング」のスタイルによって期間がそれぞれ異なります。
また髪質にも個人差がありますので、今回ご説明させていただいた期間を目安として縮毛矯正にトライされてはいかがでしょうか。
弊社は川西市で美容室を運営しており、縮毛矯正含め様々なオーダーを承りますので、いつでも気兼ねなくご来店ください。

NEW

  • コラムを発信してまいります。

    query_builder 2021/12/20
  • 白髪染めの頻度について

    query_builder 2022/08/01
  • 頭皮が乾燥する原因と対策について

    query_builder 2022/07/15
  • 寝癖の正しい直し方とは?

    query_builder 2022/07/01
  • 縮毛矯正の頻度とは?

    query_builder 2022/06/22

CATEGORY

ARCHIVE